タイヤ を適切に洗浄することは、ブレーキダストなどがタイヤを損傷することを防ぐのに非常に大切です。ここではタイヤの洗浄方法をご紹介しますので、ぜひ参考にして何年も素晴らしい状態のタイヤを維持してくださいね。

タイヤは車のどの部分よりも汚れやすいです。特にラグ部分には汚れが溜まりやすく、ラグ専用のクリーニングサービスも存在します。汚れたラグは車両全体にダメージを与えてしまいますので注意しましょう。

まず初めに、洗浄剤を塗る前にタイヤに水を吹きかけます。タイヤのゴムの劣化を招いてしまいますので、ホルムアルデヒドやシリコンが含まれている洗浄剤は使わないようにしましょう。汚れをよく落とすために、洗浄剤はタイヤの表面全体に塗るようにします。

洗浄剤を塗ったら、タイヤの表面をこすります。タイヤに傷がつかないように、柔らかい素材のブラシを使用するようにしましょう。こすり終えたら、水でしっかりと洗浄剤を洗い流します。ブラシを洗浄するのも忘れないようにしてください。
タイヤをすすいだら、テリークロスやマイクロファイバーの布で残った水分を拭き取ります。水滴が残らないようにしっかり拭き取るようにしましょう。
これらの手順に沿って洗浄を行えば、ピカピカの新品のような状態を保てるはずです。見た目をさらに良くするために、ホイールの細かい設定を行うこともできます。
詳しくは「こちら」をご覧ください。